ゾクログ

読んだ側も書いた側も時間の無駄であったと確信できるブログを目指してます・・・†

ガトリング貴族・・・†

偉大なドラマー・パット・トーピー(Mr.BIG)がTHE DIDITITS公演を前に逝去した・・・。

Mr.BIGと言えば、凄腕の4人から成るアメリカのスーパーバンドだ・・・†アルバムも全部持っている・・・†楽器隊による目まぐるしいテクニックの応酬とソウルフルかつ抜群の歌唱力が俺は好きだ・・・†おっと、あまりに普通なことを言ってしまったぜ・・・†


俺はギターのポール・ギルバートが特に好きだ・・・†だって名前からしてギルティそうじゃないか・・・†

 

そして自分らでビッグと言うからには当然、何かしらが相当デカいのであろう・・・†彼らはアメリカ人だ・・・†当然かなりデカいハズだ。なんたって「ミスターデカ男」だからな。

うぬ・・・?あれ?読者諸君よ、何か変な想像をしてないか・・・?

俺は彼らのハートの話をしているんだぜ?

大丈夫か?このブログを読んでることを後悔してないか?
だが、あえて言おう・・・†その後悔は間違ってないと!!
月曜からこんなブログを読んじゃダメだYO…涙 俺は泣いた!

 

SO・・・ハートが強いといえばTHE DIDITITSツアーの長崎でとんでもない男に出会った・・・†

その男の名はガトリング永石・・・†

俺は泣いた!

泣くほどに笑った!

まあ面白さの説明は面倒だから罪深割愛するけど、ガトリング永石氏がビリー・シーン(Mr.BIG)モデルのベースを使用していたので、パット・トーピーに捧ぐ為に一発かましたYO。

ブログ更新「TO BE WITH YOU,ガトリング永石〜長崎編〜」 #mrbig #tobewithyou 

この曲は全米1位に輝いた言わずと知れた名曲だ。言わずれ知れておきながら、俺が18歳cryまでこの曲を知らなかったのは練馬がおかしいのだろうか。

そもそもテクニカルな応酬と先ほど言いつつ、この曲は彼らの曲ではキッズが喜ぶようなテクニカルなプレイは皆無で彼らの真骨頂からは程遠い・・・。サビも楽器隊によるコーラスワークがメインでメインボーカルのエリックは合いの手を入れる側に徹している・・・†
だが、彼らが全米1位になったのはこのバラード曲だ・・・†

https://youtu.be/L6-uJLteKek

 

そういうバンドがもうひとつ思いつく・・・†

 

EXTREMEだ・・・†
ミスターデカ男と近い時代に活躍した超絶熱いファンクハードロックバンドなのだが、彼らが一位を取った曲もTO BE〜に負けず劣らずの名バラード、言わずと知れた”MORE THAN WORDS"だ・・・†普段のファンキーさが嘘のように、すさまじい綺麗なアコースティック曲である。”エクストリーム”というだけあってやることがやはり”極端”なバンドだ。ギターのヌーノは本当すごい。
言わずと知れてる割に、俺はこの曲も18歳cryまで知らなかった・・・。

https://youtu.be/UrIiLvg58SY

学園祭の定番曲と言われてるらしいが、俺は一度も学祭で聴いたことないぜ・・・?俺がやるなら俺が作った曲と言い張ってMORE THAN KIZOKUってタイトルにして披露するぜ・・・†貴族以上・・・†別にうまくもなんともないが

 

 

この2バンドを同じ時期に知ったせいか俺は10回に9回はパット・トーピー(ミスターデカ男のドラム)とパット・パジャー(極端バンドのベース)を言い間違える・・・†

 

さらーに!!
この二人の驚愕の共通点が発覚理事長した・・・!

 

それぞれのバンドの代表曲にも関わらず彼らの演奏パートが光っていない・・・!!!

パットはタンバリンだし、パットはそもそもベースパートがない!どっちどっちだー!!

 

きっと彼らは大人で同時に芸術を愛しているのだろうと思うね。すごいプレイヤーはしゃしゃらなくても自ずと評価はついてくるのだろう。

 

はぁ、すっかり俺の左手には鬼殺しが定着してるけど、冬はカラダが暖まって良いYO・・・†

せっかくこのブログを読んでくれた方々にはあんまり後悔させたくないからさ・・・†

でも、お酒の失敗の後悔はしてはダメYO!

 

長崎、本当に幸せだったなぁ。観に来てくれた方々も共演させていただいた方々も携わってくれた方々も本当にファンキーで・・・†
awayや、いずけんさんも本当にナイスガイ達でした。スタンスがそもそもカッコイイ。もちろん俺も相当カッコイイが。

f:id:kizoku0927:20180219073833j:image

突然だが、内容がsiri滅裂になってきたので今日は書くのを辞めにいたしますYO・・・†

読んでくれて、ありがとう・・・†

 

ミスターデカ男の話だけしようと思ってたのに、ビッグというだけあって、情報量”も”デカ過ぎた・・・†

 

また、ケンちゃんとサムゴンさんと長崎の夜を満喫させてもらった話もしたいところだぜ・・・。ひどい夜だった・・・†

 

キゾ・クライマックス・トゥギャザー